Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Recommend
Recommend
セクシァルヒーリング―愛の行動療法
セクシァルヒーリング―愛の行動療法 (JUGEMレビュー »)
アラン・P. ブロイアー,ドナ ブロイアー
妊娠するには、行為の質を深めることが役立つかもしれません。
Recommend
女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操
女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操 (JUGEMレビュー »)
高岡 英夫, 三砂 ちづる
月経血を意志でコントロールして、トイレでまとめて排泄。
その方法論を学ぶテキストブック。
Recommend
昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力
昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力 (JUGEMレビュー »)
三砂 ちづる
月経血はトイレで意志によって排泄。今から100年前まで行われていた女性の身体能力。
現代人でも練習すれば可能であり、可能になると生理前緊張症が改善したり、生理期間が3日程度で収まるなど、生殖器の機能が高まるとか。
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
性生活の初心回帰

 不妊治療の硬直化した事態を打破するためには、性や性生活の在り方をもう一度考え直すことが必要なことがあります。

排卵日だかからセックスをするという「義務的」な性生活は、結果として行き詰まりの一要因です。

生殖のための性ではなく、夫婦のコミニュケーションとしての性という、初心回帰を考えるべきカップルは少なくないと考えます。

さて、最近は、ブログなどで、夫婦の性生活を赤裸々に綴っているものも結構目立つようになっています。
「夫婦生活」など、簡単なキーワードで検索しても、容易に見つけられます。

一例
http://family.blogmura.com/fuufuseikatsu/

これらのほとんどは、明るいというか、楽しいと言うか、仲がよいと言うか、まあ、これを公にする感覚はわからないけど、睦まじいことは何よりですという印象を抱かせます。
内容はかなり具体的で、かつ、探求心が旺盛なので、場合によってはなにかヒントになることも含まれるかもしれません。

気持ちの良いセックスは、妊娠への近道と言われています。
高度な不妊治療を受けている方も、このことを忘れるべきではないと思います。

posted by: haripo | 房中術 | 08:42 | - | - |-
How to sex 東洋医学としての房中術
東洋医学では、房中術(セックス)は健康においてとても重要と考えられています。
単なる生殖行為ではなく男女の「気」の交換、交流をおこなう一つの「気功法」と捉えているといえるでしょう。

セックスをどのように精神的安定、健康や気力の充実に役立てるか。
セックスを体調不良の原因にしないためにはどのような注意点が必要か。
このような着眼点から様々な事が伝えられています。


不妊治療を長期に続けていると、次第にセックスの形が変容してくるという話をよく聞きます。
排卵日に、半ば義務的にセックスを行う。
いわば、「セックスの質の低下」が起こっていると言えるでしょう。
それは、好ましい事態ではありません。


さて、東洋医学の考える気功法としてのセックスとはどのようなものでしょうか。
一口に言えば肉体的な高揚のみを追求するのではなく、むしろ精神的な充足感を目標とすると言うことができます。

お酒に例えれば、ガツガツ飲んで勝手に酔っぱらうのではなく、落ち着いておいしいお酒をゆっくり愉しむという感じです。

具体的には、例えば挿入した状態で抱き合い、興奮させる刺激をむしろあまり行わないで、ぬくもりを感じなら静かに慈しむ感じにしたりします。場合によってはそのまま数分、数十分動かないなどというのもあります。
気功法と捉えているわけですから、男女がお互いのエネルギーの交流を計るイメージなのです。

そうすることで、深い精神的な充足感が得られると言われています。
「静かで深いセックス」ですね。

中国の道教に由来する考え方や、インドのヨガに由来するような考え方が基本になりますが、伝わる書物などをひもときながら、時々その古典的な性の世界をご紹介してゆきたいと思います。
posted by: haripo | 房中術 | 17:17 | - | - |-