Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Recommend
Recommend
セクシァルヒーリング―愛の行動療法
セクシァルヒーリング―愛の行動療法 (JUGEMレビュー »)
アラン・P. ブロイアー,ドナ ブロイアー
妊娠するには、行為の質を深めることが役立つかもしれません。
Recommend
女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操
女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操 (JUGEMレビュー »)
高岡 英夫, 三砂 ちづる
月経血を意志でコントロールして、トイレでまとめて排泄。
その方法論を学ぶテキストブック。
Recommend
昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力
昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力 (JUGEMレビュー »)
三砂 ちづる
月経血はトイレで意志によって排泄。今から100年前まで行われていた女性の身体能力。
現代人でも練習すれば可能であり、可能になると生理前緊張症が改善したり、生理期間が3日程度で収まるなど、生殖器の機能が高まるとか。
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
不妊症と食養生
不妊症では、食事をあれこれ工夫していることもよく聞かれます。
マクロビなどを実践している人も少なくないでしょう。

今回は食養生について一言。


まず、確認しておきたいことは、食養生とはライフスタイルの変化を目指すもので、治療ではないということです。
ライフスタイルが変わることで、「体質」も変わる可能性が出てくる。
体に良いとか悪いとか、そういう基準でおこなっているのであれば、それはすこし趣旨が違っています。

私たちは、「体に良さそうだからする」という、よくありがちな発想や思考パターンを見直す必要があると思います。

マクロビならマクロビで、一つの世界です。一つの思想がある。
その思想に共感し、実践しているならそれも「あり」でしょうが、多くの人は「体に良さそう」だから行うという「方法論の表面取り」に過ぎないのです。思想に心底から共感しているわけではない。
だとすれば、それはすでにマクロビとは呼べません。

そもそも「体にとって良い、悪い」などということは一言には決められません。
何が必要で、何が不要かは、各自の事情によって大きく異なるからです。

砂漠で渇いている人には「水」が命を支えますが、腎臓が悪く水を制限されている人には毒となる場合もあります。
各自の事情とはそういうことで、「物」そのもに「体によい」「体に悪い」はないということになります。
イメージとして体によさそうな玄米であっても、それが必要な人には有益で、必要が無い人には無意味です。



無農薬や有機栽培というキーワードも極端にこだわる必要はないでしょう。
私も選択の余地があるときには、それを選ぶことがありますが、脅迫的な「強いこだわり」はありません。

現代ではどんなに避けても完全な無農薬や有機栽培の物だけを食べ続けることはほとんど不可能です。

現実的に、どうしても食べざるをえないのであれば、「有害だ」と思って食べた方が実害が大きい。その思いがマイナスの「自己暗示」になるからです。

逆説的ですが、余計ことを考えないで無邪気に食べている人の方が、体への影響が少ないと言えるのです。
posted by: haripo | 一言言上 | 14:25 | - | - |-