Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Recommend
Recommend
セクシァルヒーリング―愛の行動療法
セクシァルヒーリング―愛の行動療法 (JUGEMレビュー »)
アラン・P. ブロイアー,ドナ ブロイアー
妊娠するには、行為の質を深めることが役立つかもしれません。
Recommend
女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操
女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操 (JUGEMレビュー »)
高岡 英夫, 三砂 ちづる
月経血を意志でコントロールして、トイレでまとめて排泄。
その方法論を学ぶテキストブック。
Recommend
昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力
昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力 (JUGEMレビュー »)
三砂 ちづる
月経血はトイレで意志によって排泄。今から100年前まで行われていた女性の身体能力。
現代人でも練習すれば可能であり、可能になると生理前緊張症が改善したり、生理期間が3日程度で収まるなど、生殖器の機能が高まるとか。
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
デトックス

 デトックス(毒素の排泄)というと、一つのシステムとして発汗を思いうかべる人がいるようですが、汗から毒素が排泄されるかといえばそのような事実はないようです。

しかし、皮膚からは排泄される可能性があります。
それは例えば皮脂です。

そもそも、何をもって毒素というのかが曖昧ですが、体に残存するようなものは、脂溶性(油に溶ける)で体脂肪などに取り込まれて存在すると思われます。
ですから、油としてなら体外に排泄可能が考えられるわけです。

そのように考えると、発汗を目的としてサウナなどに入ってもあまり効果的ではないと言えます。
必要なのは、何よりも体脂肪を消費するような運動です。
運動を行うと脂肪に取り込まれていた毒素が血中に溶け出し、血中の毒素濃度が高まると言われます。

その上で、体の排泄の働きを高めるような方法を行うことが大切です。
便通を良くすること。皮膚の生理的機能を妨げないこと。
サウナや岩盤の上で、ただ寝転がっていてもデトックスにはつながらないことを自覚しましょう。


さて「食」ではどうでしょうか。
繊維質のものが良いとよく言われます。
緩下作用(緩やかな下剤作用)のものも挙げられます。
しかし、それは体に蓄積した毒素の排泄にはつながらないでしょう。

解毒のハーブともいわれるコリアンダーはいかがでしょうか。
ネットを検索するとこんな情報がありました。


コリアンダーは、マウス組織への鉛の蓄積や鉛による肝臓組織障害を有意に減少させた。また、鉛の蓄積を抑制する作用は、コリアンダーに含有される成分のキレート作用による可能性がある。
Aga M, Iwaki K, Ueda Y, Ushio S, Masaki N, Fukuda S, Kimoto T, Ikeda M, Kurimoto M. ICR マウスにおける局所鉛蓄積に対するコリアンダー(中国パセリ)の予防効果. J Ethnopharmacol. 2001 Oct;77(2-3):203-8.

この場合、それを人にあてはめた時に、効果を出すためにはどのくらいの量になるかが不明です。
草食動物並に食さないと同じような結果につながらないかもしれません。

食材でデトックスというのは、あまり期待できないと私は考えます。

posted by: haripo | 雑談 | 11:52 | - | - |-