Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Recommend
Recommend
セクシァルヒーリング―愛の行動療法
セクシァルヒーリング―愛の行動療法 (JUGEMレビュー »)
アラン・P. ブロイアー,ドナ ブロイアー
妊娠するには、行為の質を深めることが役立つかもしれません。
Recommend
女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操
女は毎月生まれかわる―からだと心が元気になる「月経血コントロール」ゆる体操 (JUGEMレビュー »)
高岡 英夫, 三砂 ちづる
月経血を意志でコントロールして、トイレでまとめて排泄。
その方法論を学ぶテキストブック。
Recommend
昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力
昔の女性はできていた―忘れられている女性の身体に“在る”力 (JUGEMレビュー »)
三砂 ちづる
月経血はトイレで意志によって排泄。今から100年前まで行われていた女性の身体能力。
現代人でも練習すれば可能であり、可能になると生理前緊張症が改善したり、生理期間が3日程度で収まるなど、生殖器の機能が高まるとか。
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
精子の老化の影響
最近では、卵子の老化という「キーワード」はずいぶん認知されてきたと思います。
では、精子はどうなのでしょう。

実は精子も老化するようです。
年齢とともに、卵子を受精させる能力が下がると言われます。
それだけではなく、老化した精子による妊娠で、胎盤が大きくなるという報告があるようです。

胎盤が大きくなるということはどういう事でしょうか。
それは、胎盤の機能が低下しているので、機能の低下を補うために肥大するという考えの様です。
つまり、老化した精子による妊娠によって、機能が低下の胎盤になる率が上がるということです。

精子は、遺伝子をはこぶ「運び屋」で、いわば運送業みたいなものだと考えていると、数とか運動率とかに感心が行きがちですが、
現実はもっと複雑なメカニズムに関与しているものだと、改めて思いました。
posted by: haripo | 知識のお勉強 | 08:55 | - | - |-